【キャンペーン情報】グラフテクトのご紹介

みなさんこんにちは!

現在ニッケン建設は「グラフテクトキャンペーン」を開催中📣

本日は、キャンペーン情報と共に、キッチンブランド 「グラフテクト」についてご紹介していきます。

グラフテクトについて

良いキッチンを手の届きやすい価格で届けたいという想いからグラフテクトは誕生しました。

あなたご自身が好みに合わせて自由に選択するお客様主体のキッチン選びです。

キッチンプランやオプションの選択から見積もりまでをショールームとWebによってお客さまご自身で完結するシンプルな仕組みになっております。

キッチンハウスのセカンドライン

「グラフテクト(GRAFTEKT)」は高級キッチンメーカー「キッチンハウス(kitchenhouse)」のセカンドラインとなっております。

高級キッチンメーカーキッチンハウスは、皇室御用達だったり、芸能人、有名人、著名人の方のキッチンを作っているキッチンメーカーです。

もともとは、ドイツの輸入キッチンンお販売会社でしたが、自社製造するようになり、現在に至ります。

「グラフテクト」は高級キッチンメーカーである「キッチンハウス」のサブブランドとして位置し、「キッチンハウス」の既製品・パッケージ商品となり高級ブランドらしい高い品質となっております。

「グラフテクト」はキッチンハウスと製造工場も素材も同じものを使用しています。

ではどのような点がことなるのでしょうか。

キッチンハウスは、ほぼ無限のような選択肢から選択可能に対して、グラフテクトは限られた選択肢からお選びいただくことになります。

限られたとはいえ、上記の写真でもご紹介している通りレイアウトだけでも11種70通り程から選択可能です。

また、バックセット(後ろの食器棚)も5パターンのレイアウトに幅の長さなどの選択肢がございますので合計40種類程のなかからお選びいただくことが出来ます。

デザイン

グラフテクトでは、キッチンに最適な高機能メラミン素材を使用しています。衝撃・汚れ・熱・傷に強いのが特徴です。

また、高級キッチンメーカーのセカンドラインのため、デザイン性にはこだわっています。

シンクの縁の形状、キッチンの天板と扉材との一体感(同一素材で構成)等他のキッチンメーカーとは異なっております。

レイアウトが特殊でもお得

一般的には二列型キッチンやL型キッチンキッチン、アイランドキッチンは特殊なキッチンレイアウトの部類に入ります。

そのため、一般的なキッチンメーカーさんでしたら価格がかなり高額なキッチンとなります。

その点、グラフテクトの場合はレイアウトが特殊だったとしても、金額はそこまで変わらずお得になっております。

その理由として、キッチンという製品は工場生産で作られます。

そのため、工場のラインに乗っていますから効率的に生産しないといけないので複雑なレイアウトになると困ってしまいます。

しかし、グラフテクトはオーダーで一品一品特別仕様で作っている工場で同じように製造されているため、このような特殊な作りでも価格を変えることなく対応が可能です。

特にL型・オープンL型や二列型キッチンはキッチンサイズそのものが大きくなります。

原価がかかるため、販売価格も高騰するのが一般的ですが、そのような背景がありながらもそこまで大きな販売価格の差になっておらず大変お得になっております。

グラフテクト×ニッケン キャンペーン実施中!

ニッケングループでは、2022年4月1日(金)~9月30日(金)期間中に「キッチン」と「バックセット」購入のお客様へ「選べる3タイプのエバルトダイニングテーブル」をプレゼント🎁

ニッケン建設では本日ご紹介させていただいたグラフテクト製品を展示中!実際の商品をごらんいただくことが可能です👀

ニッケングループは住まいと暮らしを応援します!

ニッケングループホールディングスは戸田市の不動産・建設会社です。

「建設業」「リフォーム業」「不動産業」の枠組みに囚われることなく「住まいと暮らし業」という認識のもと、住宅・建設・土木・不動産賃貸・買取・再販等の産業分類にとらわれない視点からワンストップビジネスを推進しております。

これからも皆様の「住まい」「暮らし」がより快適かつ充実したものとなるようお手伝いさせていただきたいと思っております。

住まいに関するお問合せはぜひニッケングループまでお問い合わせください。